2019/01/28

手のひらのほくろは手相のいい影響を減らしてしまう。小指の少し下にあるほくろは金運低下の暗示。

やっほ〜黒子だよ。今回はひげ仙人と協力して手のひらのほくろを解説するよ。手のひらのほくろは基本的によくない暗示なんだ〜。ほくろはエネルギーを吸ってしまうけど、手のひらはエネルギーを出すところだからね〜。

黒子「ひげ仙人さん。手のひらのだいたいの意味を教えてくださいな〜」

ひげ「ホッホッホッ。手のひらは親指から手首あたりの部分、生命線と親指に囲まれた部分は肉体の健康(健康運)を表すぞ。人差し指の下あたりは理性や知能じゃ。小指と薬指の下あたりが金運を表すぞ」

ということです。つまり小指の下あたりにほくろがあったら金運が下がるってこと。

各指の下にほくろがあったらどうなるか、まとめてみたよ。参考にしてね〜。

  • 親指 健康運の低下
  • 人差し指 仕事運の低下
  • 中指 仕事運の低下
  • 薬指 金運の低下
  • 小指 金運の低下

手のひらの真ん中あたりにほくろがあったら…

真ん中にほくろががあったら、すべての運が低下してしまうんだ。真ん中は生命線、知能線、感情線みたいな主要な線が走っているから、ここにほくろがあると全体的な運が下がる。

まあアタシが言ってもアレだけど、ほくろはしょせんほくろだし、ほくろがあってもそんなに気にすることないさ〜。

© Pocochip