2019/01/28

[夢占い決定版]友達が死ぬ夢を見たら、その友達をもっと大切にしたいと思っている証拠。

友達が死ぬ夢…なんて縁起が本当悪いわね。今回はちょっと重い夢だけど、気にする必要はないわ。悪い夢に見えて、実はいい暗示を持つ典型的な夢ね。

結論から言いましょう。この夢は、その友達をもっと大切にしたいから見たのよ!

人が死ぬ夢を見たら、誰しも不快になるもの。現実はそうなっていないわけだけど、もしその友達がいなくなったら、あなたはひどく落ちこむはず。そして実際、今のあなたは少しセンチメンタルになっているはず。

そうしてあなたは友達を大切にしようと思うわけ。つまりこの夢は、あなたにその友達の大切さを教えるために出てきたと言えるわ。

誰かが死ぬ夢は、その人を失いたくないあらわれ

どうでもいい人が夢に出てくることはないわ。夢に出てくる人はあなたにとって重要な人。好きな人だったら、その人を失いたくないからこそ、その人が消えてしまう夢を見る。

ここは人の不安と密接に関係しているから、よくお聞き。半分以上の不安は、今以上に未来が悪くなるという想像からきているの。この不安は夢にも出てくる。

すでに築いた交友関係・絆があって、それを失うことがあったら耐えられないだろうという不安が、その友人の死という不吉な夢を作っているのね。

© Pocochip